紙やまさみのブログ「本気の扉」

【紙やまさみ からの メッセージ】 アメイジング・ヨーガ教室「Shanti Path(シャンティパット)」を主宰する、ヨーガセラピスト 紙やまさみ から、あなたへのメッセージをお届けします。

2018年07月

1981年に初めてインドに行ったときに、ボンベイ(今のムンバイ)で車のボンネットで目玉焼きを作っている人がいて、思わず目を見張ってしまうほどにびっくりしました。そのくらい気温が高かったんです。冗談みたいですけど、本当の出来事です。当時の日本はそういう気温にな ...

「日向の神子になる日」は、神道の儀式の方法に則ってアースヒーリングをする、つまり母なる地球に感謝を捧げて、僭越ながら地球の生命の回復を祈る行事です。人間が汚し、傷をつけ、汚した地球に対して、私たちの真心でその修復をお願いするとともに、そういう祈りを捧げる ...

↑このページのトップヘ