紙やまさみのブログ「本気の扉」

【紙やまさみ からの メッセージ】 アメイジング・ヨーガ教室「Shanti Path(シャンティパット)」を主宰する、ヨーガセラピスト 紙やまさみ から、あなたへのメッセージをお届けします。

2018年02月

20年くらい前に、伊豆高原のヨガファームでテントを張って「リトリート」が始まりました。 当時はいつも、午前3時くらいに起きて、朝のミルクティーを飲みながら静かにぼーっとしていると、まるで自動書記みたいに、その「リトリート」に参加する人に向けてのメッセージが ...

同じことをやるときに、なぞってはいけません。 例えばアーサナを、1カ月全く同じメニューでやることになったとしても、なぞっていない人は飽きることがないんです。 なぜなら毎日体の状態が違うので、同じアーサナをやっても、感じ方は全く違うからです。 刺激の場所 ...

癖を直したいのなら、癖に気づかなければ直すことができません。 癖に気づくというのは、客観的な目で自分を見ることができるということです。 その癖が出る前に「あっ、これはやめると決めたことだな」と気づけることです。 事実と感情を切り離す練習は、生活全般にお ...

↑このページのトップヘ